BJD DOLL

溺れるナイフの小松菜奈 映画でも活躍するモデル ドール初心者にもお勧めのフルセット

更新日:

小松菜奈 映画

女優の小松菜奈さんってキレイですよね。

そのスタイルの良さを生かしてモデル、CM、女優として活躍されていますし、2016年にはハリウッドデビューをしています。
また、2019年にはCDも出すなど、多彩な活動をされています。

小松 菜奈(こまつ なな)(本名)

生年月日:1996年2月16日 23歳(2019年時点)
出身地:山梨県
身長:168 cm
血液型:O型
職業:女優・ファッションモデル
ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
活動期間:2008年 ~
事務所:スターダストプロモーション

人物
小松の地元は山梨だが、両親は佐賀県と沖縄県の出身である。兄弟は兄が2人いる。
趣味:カメラ、ショッピング
シャネルのアンバサダーとしてパリを訪れた際には必ずフィルムカメラを持っていき、街の風景や光の陰影を撮影している。
特技:ダンス、フルート

略歴
2008年に『ニコ☆プチ』でデビュー。以降、モデルとして様々な雑誌で活躍。
山梨県内の私立高校に通いながら芸能活動を両立させ、2014年3月に卒業。高校時代はチアリーディング部に所属していた。

2014年に公開された、中島哲也監督の映画『渇き。』のオーディションで中島監督に発掘され、主人公の娘、藤島加奈子役で本格的な演技に初挑戦し、女優デビューを果たす。デビュー作ながら出演者の6人とキスシーンがあった事も話題となった。

2016年、『溺れるナイフ』で映画初主演、そしてマーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙 -サイレンス-』でハリウッド・デビューを果たす。

出演映画(抜粋)
・渇き。(2014年6月27日)
・ただいま。(2013年9月28日)
・溺れるナイフ(2016年11月5日)
・恋は雨上がりのように(2018年5月25日)
・さよならくちびる(2019年5月31日)
・糸(2020年4月24日公開予定)

(「小松菜奈」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2019年12月1日 (日) 08:24 UTC)

 

そんな小松菜奈さんですが、海外でこんな人形を見つけました。

小松菜奈映画

▼      ▼      ▼
BJD 1/4 球体関節人形 海外ドール 41cm フルセット

 

こちらは「球体関節人形(BJD)」というリアルな人形(ドール)です。

ドールの歴史を簡単に説明すると、元はドイツの人形作家ハンス・ベルメールが日本にもたらした球体関節人形を改良・進化させて独自の世界観を作り上げました。

日本人作家も多数おり、代表的な作家としては、

・吉田良(よしだ りょう)1952年 ~
・陽月(ひづき)
・恋月姫(こいつきひめ)1955年 ~
・天野可淡(あまの かたん)1953年 ~ 1990年

中にはすでに亡くなられた方もいます。

小松菜奈ショート

今回は割愛させていただきますが、作家さんごとに調べてみると顔の表情やスタイルなどにかなり差があることがわかります。

個人で好みがあるでしょうから、自分の好みに合った作家さんをまず調べてみて、似たようなドールを探してみるといいでしょう。(これら有名作家さんのドールはかなり高額だったり購入出来ないことが多いです!!)

小松菜奈 メイク

こういった作家さんのリアルなドールの他にも、アニメ系の顔やリカちゃん、ブライスなど、ドールには幅広いラインナップがあります。

いろいろ調べていくうちに、欲しくなってドールを次々購入しドールにはまっていく。。ということもあります。特に趣味のない方や幼少期人形遊びをしていた方には特におススメの趣味ですよ。

小松菜奈 映画

今回は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【イメージしにくいドールの大きさについて】

▼     ▼     ▼

ドール初心者の方にも 球体関節人形サイズ図鑑 身近なものでわかりやすい各サイズ大きさ比較

-BJD DOLL

Copyright© 球体関節人形の居る生活 リカちゃん人形やブライス人形好きが夢中になる、球体関節人形(リアルドール)ファンサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.